BLOGブログ
BLOG

リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

2019/11/27

ブログ画像こんにちは!


本日もお客様からよく聞かれる
リンス・コンディショナー・トリートメントの違いについて
お話しします!


まずこの3つ定義としては統一されてないものなんです!
なのでメーカーがトリートメントといえばトリートメントということになります。。



なのでどのメーカーもだいたいは…となりますが


リンスとコンディショナーはほぼおなじです!

表面のコーティングを目的としたものです!


最近ではリンスってあまり聞かなくなってきましたが
リンス(rinse)には「すすぐ」「ゆすぐ」という意味で
すすぎやすくするために作られたらしいです!
昔のシャンプーは洗浄力が強くゴワゴワになっていたので
それをコーティングして流しやすくするためのリンス!です!


コンディショナーも表面のコーティングがメインで
内部に栄養を入れつつのものもあり髪の手触りをよくしてくれます!


トリートメントは
内部の修復がメインになっているもので
紫外線、カラーやパーマなどのケミカルダメージにはトリートメントで栄養が必要になってきます!



そして使い方ですが
髪につけて長い時間置けば効果があると思われがちですが
ボトル裏の使用方法に5分と書かれていれば
5分でOKです!
それ以上置いても意味がありません!

その間に
ホットタオルなどで浸透させてあげたりするのはいいと思います!

薬と同じで用法用量は守りましょう!


シャンプーしてトリートメントしてコンディショナーするのがいいみたいですが
トリートメントだけでも十分だとおもいます!

その後にアウトバスで流さないトリートメントやオイルなどつけてあげてください!


ぜひシャンプーごの参考にしてみてください!



立川ヘアサロン  plecooze