BLOGブログ
BLOG

美容院で理想の髪型にしてもらうには?[立川美容院]

2018/10/17

美容院で自分の思い描いたスタイルを伝えるのって難しい…そんな風に思っている方も少なくないと思います。
今回は美容室でオーダーする際のポイントをご紹介します。

ある程度髪型のイメージやシルエットが決まっている方


口で伝えるだけだとなかなか難しいと思うので、可能であれば画像や切り抜き等を見つけておくのがオススメです。
具体的なイメージが伝わるのですごく参考になります。
まるっきり同じというのは難しいですが、その方の髪質や骨格に合わせ近い雰囲気のスタイルを提案してもらえると思います。



どんな髪型がいいか一緒に考えて欲しい方


伝えて欲しいのは『あなたがどうなりたいか』という事。
雰囲気でもいいので
可愛い・かっこいい・知的・大人っぽく・若返り・モード・ナチュラル・ワイルド
などなど、髪の長さやシルエットなどは一度置いておいて、自分が理想とするイメージを伝えてもらえるだけで理想にグッと近づけるはずです。


完全にお任せしたい方


本当に希望は似合えばそれでいい。そんな方もいると思います。
ただ美容師によって感性は様々なので、前髪が短すぎるのは過去に似合わなくて嫌だった、結べる長さがあった方が普段楽など。
こうされたら嫌だなーと思うことを伝えてあげると、自分が思う似合うスタイルに近づいていくはずです。


共通してオーダーする際に伝えて欲しいこと


それはあなたの髪質や悩みについて。
自分の髪の毛のことは自分が一番よくわかっているはずです。
特に初めて施術する場合は、お客様からの情報がとても大事になります。

そんな詳しいことは分からない…そんな方でも、右側がいつもはねやすい・短くするとクセが出てくる・縮毛矯正をかけた事がある・パーマがかかりにくいなど。
自分が普段生活していて思うことを率直に伝えてあげてください。
それがとても貴重な情報になり、仕上がりのイメージが希望に近づくはずです。


いつも思った通りのスタイルにならずに、決まった美容院がなかなか決まらない。
美容師にどう伝えればいいか分からない、そんな方は参考にしてみて下さい。

立川 ヘアサロン プリクーズ