BLOGブログ
BLOG

[立川ヘアサロン] 美容師が困るお客さんって?

2018/04/03

たまに聞かれる質問。

正直困るってことはそんなにないのですが、美容師側から見て思う美容室行く上での注意点を少しご紹介。

 
 1,パーカーは避ける

希望するスタイルにもよりますが、襟足をカットする際に服が邪魔をして上手くカットできなくなってしまいます。

可能であれば美容室に行く時は他の服を着るのがオススメです。

キレイにカットしてもらえるはずなんで!

 
2,メイクはグロスは少なめで、パウダーを多めにする

リップグロスが多く付いていると、唇にどうしてもカットした後の髪の毛がついてしまいます。

なかなか取れずに結果的にお客様に迷惑がかかってしまい、変な空気になる事も(苦笑)

逆にパウダーがしっかりついていると髪の毛がつきづらくなるので、オススメです。

 
3,ピアスやイヤリングは外しておく

カラーやパーマをする場合は薬剤によって変色してしまう場合もあります。

お気に入りの物であればあるほど外しておいた方がいいなと。

また髪の毛がひっかかってしまい耳が切れてしまうなんてケースもあるそうです。

アクセサリーケースを用意している美容室がほとんどなので、施術前に外すのがオススメです。

 

 どれも絶対ってわけではないのですが、そうしてくれると助かるなとは思います!

パーカー着て来て困る美容師はいれど、テンション上がる美容師はまずいないはずです。

 
と、本当はもっと黒い話を答えるべきなのかもですが、一応今回はこれぐらいで(笑)

立川 ヘアサロン plecooze